セフレが結婚したらキッパリ別れた方がいい!その理由とは??

セフレ

「先日、セフレから結婚したという報告があった」

「セフレがもうすぐ結婚すると言っていた」

ずっとセフレの関係を続けてきたのに、セフレが急に結婚することになったら戸惑うかもしれません。

「セフレが結婚したけど、まだ関係を続けたい」

と悩んでいると思います。

しかし結論から言うと、セフレが結婚したらキッパリと関係を終わらせ、次のセフレを探した方がよいです。

その理由と、次のセフレを探すのにオススメな場所を紹介します。

たく
この記事を書いた人
たく

20代後半男。
ずっと陰キャラコミュ障だったけど、一念発起してナンパを始める。
初めは成果がでなかったが、ストリートナンパ・ネットナンパを2年続けるといつの間にかセフレが10人できていた。
俺が効率的にセフレを作れた方法を伝授する!

たくをフォローする

陰キャラコミュ障でも、セフレをたくさんゲットしまくれる方法を知っていますか??

元々俺は、引きこもりの陰キャラだった。

でも今となっては、セフレが常に10人以上はいて、日替わりで色々な女とセックスするようになった。

「そんな簡単にセフレができるはずない」

と思っている方は、絶対に見ないでください。

セフレが結婚したら関係を終わらせた方がよい理由

セフレが結婚したら、関係を終わらせた方がいい。セフレが結婚した後も関係を続けるリスクはかなり大きいです。

その理由としては、次の2つが挙げられます。

慰謝料を請求されるリスクがある

社会的に後ろ指を指される

慰謝料を請求されるリスクがある

セフレが結婚した後も関係を続けてると、万が一その関係がばれた時に、あなたは高額な慰謝料を請求されるかもしれません。

当然のことながら、結婚した後にセフレの関係を続けることは、不倫に当たります。

不倫をしたらセフレの結婚相手から慰謝料を請求されてもおかしくないですよね。

浮気や不倫の慰謝料は数百万円に及ぶこともあるので、絶対にやめておきましょう。

社会的に後ろ指を指される

セフレが結婚したのにまだ関係を続けていると、社会的に後ろ指を指されることになります。

不倫は刑法などでは罰せられませんが、社会的に厳しい制裁を受けます。

会社にバレたら今までの役職を剥奪され、左遷させられるという可能性もあります。

これまで築き上げてきたものが全て崩れ去ってしまうので、セフレが結婚してからも関係を続けるのは、かなりリスクが高いです。

セフレが結婚したらやるべきこと

冒頭でも紹介しましたが、セフレが結婚したらやるべきことは次の2つです。

祝福しキッパリと関係を終わらせる

次のセフレを探す

祝福しキッパリと関係を終わらせる

セフレが結婚してから関係を続けるのには、先ほど述べたように大きなリスクがあります。

セフレが結婚したら相手のためにもキッパリと関係を終わりにしましょう。

ただしっかり祝福してあげて、お互いが出会ってよかったと思えるような形で関係を終わりにしてあげましょう。後味が悪いとお互い一生後悔することになります。

連絡先が残っていると、ふとした時に連絡してみたくなるものです。なので、連絡先も全て消してお別れにした方がいいです。

次のセフレを探す

相性がよかったセフレが結婚してしまったのですから、とても辛いと思います。

 

でも次のセフレを探さないと、今の寂しさは埋まりません。できるだけ早くにセフレを探す行動を取りましょう。

 

セフレを探すには、出会い系サイトを使うのが効率的です。中でも「ハッピーメール」は、全国で2,500万人が登録している、国内最大級の出会い系サイトです。

 

ハッピーメールの登録は無料で、今なら1,200円分のポイントもついてきます。

 

キャンペーンはいつ終了するか分からないので、今登録しておかないと後で損することになります。

 

 

また、交際クラブもセフレ探しにぴったりです。交際クラブは、出会いを求めている男女が登録していて、愛人関係を望んでいる人もかなり多くいます。

 

交際クラブの国内際大手はユニバースクラブという交際クラブで、国内に14拠点を構えています。

 

交際クラブより出会い系サイトの方が気軽に始めることができますが、交際クラブはコンシェルジュが徹底的にサポートしてくれるので、上質な出会いを楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました