彼女がセックスで痛がる5つの原因と対処法を徹底解説!

セックスの悩み
悩んでいる人
悩んでいる人

彼女がセックスの挿入の時痛がっていた…

どうすれば痛がらないようになるの?

彼女がセックスで痛がる理由としては、次の5つが考えられます。

 

濡れていない
動きが激しい
過去のトラウマ
彼女が処女
膣内の炎症

 

それぞれの理由と対処法を紹介します。

たく
この記事を書いた人
たく

表は28歳男、IT系企業に勤める会社員。裏はSNSで出会った4人のセフレと週替わりで刺激的なセックスを楽しむハメ撮り師。しかし、昔は彼女いない歴20年の、元陰キャラコミュ障。20歳からはナンパにアプリ、合コン、風俗と、女性と出会うあらゆる手段を試した。童貞でも複数のセフレを作れる方法やセックステクニックを伝授している。

たくをフォローする

彼女がセックスで痛がるのは濡れていないから

濡れていない

彼女がセックスで痛いと感じる理由として、濡れていないのに挿入しているということが考えられます。

 

十分に濡れていないのに挿入すると、膣内で摩擦が生じて痛みが生じ、彼女の膣内が傷つくこともあります。

 

十分に濡れていないのは、前戯をおろそかにしているからという理由がほとんど。彼女とのセックスでは前戯に1時間くらいかける覚悟で臨みましょう。

 

女性にはたくさんの性感帯があります。宝探しのように彼女の性感帯はどこかを探してあげるとお互い楽しめます!彼女の性感帯についてはこちらの記事が参考になります。

女性の体には性感帯がたくさん!気持ちいい9つの性感帯を一挙紹介!
女性の体にはかなり多くの性感帯が眠っています。セックスの時にはその性感帯に気づかずにスルーしてしまう男性が多いです。パートナーの体に眠っている性感帯を開発してあげると今よりもセックスが盛り上がります。女性の体にはどんな性感帯があるのか紹介し

 

じっくり前戯を行っても彼女があまり濡れないということもあります。それは彼女が濡れにくい体質だということが考えられます。

 

彼女が濡れにくい体質かもしれない、彼女の体質がまだ分からない、という方はセックスの時に潤滑ゼリーを使うことをオススメします。

 

潤滑ゼリーはローションのような物です。ローションには色々な種類があり、粘り気を出すために化学物質が含まれているローションが多いです(ぺぺローションなど)。

 

しかしそうしたローションを使うとローションが水分を吸ってしまい、かえって彼女の膣内が乾いてしまいます。

 

しかしリューブゼリーという潤滑ゼリーには、余計な化学成分が含まれておらず、水が主成分なので、自然に膣内を潤すことができます。

 

彼女がセックス中に痛がるようなら、まずはリューブゼリーでしっかり膣内を濡らしてから挿入してみましょう。大抵は潤滑ゼリーで解決できることが多いです。

彼女がセックスで痛がる理由2 動きが激しい

動きが激しい

しっかり濡れているけど彼女がセックス中に痛がる理由として、激しく腰を動かしていることが考えられます。

 

膣内はとてもデリケートな部分なので、激しく動くと傷がついてしまい、痛みを感じます。

 

腰を前後に動かしてピストン運動をすると彼女が感じてくれる、と思っている方が多いですが、それよりもゴマを擦るようにグリグリと圧迫してあげた方が彼女は気持ちよく感じます。

 

激しく動くと彼女が痛いと感じるし疲れるし、イきやすくなるしで、メリットがありません。

 

一方ゆっくり圧迫するように動くと彼女は気持ちいいと感じ、無駄な動きがないので疲れなくて済むし、早漏の予防にも繋がります。

 

激しく動くのはデメリットだらけで、一方ゆっくり動くのはメリットしかありませんね。

彼女がセックスで痛がる理由3 過去のトラウマ

過去のトラウマ

彼女が過去にセックスに対してトラウマを持っている場合、挿入すると痛いという先入観を持っていることがあります。

 

そうした場合はしっかり濡れていても、彼女の頭の中に「セックス = 痛い」という公式が出来上がっているので、実際は痛くなくても脳が痛いと感じてしまいます。

 

彼女がセックスに対してトラウマを持っている場合は、男性側がそのことにどれだけしっかり向き合えるかが鍵になります。

 

性欲を発散させたいがために、痛がっているのに無理やり最後までしてしまうと、彼女にさらにトラウマを植え付けることになります。

 

本当に彼女を大切にしたいなら、彼女に悩みを打ち明けてもらい、共感してあげましょう。そして「この人なら信頼できる」と心から思わせてあげましょう。

 

彼女がセックスに対してトラウマを抱えている場合は、少し時間はかかるかもしれませんが自分のことのように親身に向き合ってあげましょう。

彼女がセックスで痛がる理由4 彼女が処女

処女

彼女が処女の場合、セックスで痛いと感じることがあります。初めての時はかなり緊張してるということと、処女膜が破れるという2つの理由で痛いと感じます。

 

しかししっかりリラックスさせてあげるとそうした痛みもかなり和らぎます。彼女が処女の場合は特にいい雰囲気で優しくしてあげることを忘れないようにしましょう!

 

たまに処女膜がとても硬くて厚いため、ペニスを挿入してもなかなか破れないというパターンもあります。「処女膜強靭症」と呼ばれるものです。

 

彼女が痛そうにしていてどうしても奥まで挿入できない場合は、処女膜強靭症の可能性があります。病院で処女膜切開術という、処女膜を開く手術を行えるので、彼女にそれとなく伝えてあげるのがベターです。

彼女がセックスで痛がる理由5 膣内の炎症

膣内の炎症

彼女がセックスで痛がる理由として、彼女の膣内で炎症が起きているということが考えられます。

 

しっかり濡れていて激しく動いていないけど、彼女が痛がっている場合は炎症が起きている可能性があります。

 

そのまま放っておくと彼女が性病にかかる可能性もあるので、この場合も彼女に病院で診てもらうようにそれとなく伝えてあげましょう。

 

膣内で炎症が起こっている場合、挿入する前からお腹の奥がジンジンと痛むおしっこをする時に痛みを感じる、という症状も見られるので、少し聞き取ってあげるといいですね。

痛みをなくして気持ちいいセックスを!

この記事では彼女がセックス中に痛がる理由とその解決策を解説してきました。

 

彼女がセックス中に痛いと感じるのは、前戯が足りていなかったり、彼女の体質だったりと色々な理由があります。

 

理由に応じて対処法を決める必要があるので、まずはどうして彼女がセックスで痛いと感じているのかを知って、一緒に解決してあげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました