パラタイン喉腺で喉イキさせる!場所や開発方法、責め方を伝授!

セックステクニック

こんな悩みに答えていきます。

悩んでいる人
悩んでいる人

パラタイン喉線が気持ちいいらしいけど、どこにあるの?

パラタイン喉腺を開発するにはどうすればいいの?

パラタイン喉腺の気持ちいい責め方を知りたい

この記事を読むとパラタイン喉腺でパートナーに感じてもらい、さらにセックスを盛り上げることができます。

たく
この記事を書いた人
たく

元陰キャラコミュ障。大学までコミュ障をこじらせ彼女もいなかった。しかしそんな状況はまずいと思い、コミュニケーションや女性との出会い方などを学び、彼女を作ることができた。そして彼女にバレないようにセフレも作り、色々な女の子とセックスを楽しめるようになった。セフレの作り方やセックステクニックなどについて発信している。

たくをフォローする

パラタイン喉腺ってどこにあるの?

パラタイン喉腺は口のGスポットとも言われている性感帯で、開発するとキスでパートナーにさらに気持ちよくなってもらうことができます。

パラタイン喉腺の場所

上の図の水色の丸で囲っている部分がパラタイン喉腺です。上顎には少しボコボコした部分がありますが、そのあたりからのどちんこの手前あたりがパラタイン喉腺です。

 

3パラタイン喉腺は解剖学的には、「口蓋」と言われている部分です。

 

パラタイン喉腺はクリトリスやGスポットのようにピンポイントな性感帯ではなく、少し広い性感帯です。

 

そのため、パラタイン喉腺の中でも上顎のボコボコした部分が気持ちいいと感じる人もいれば、奥の方が気持ちいいと感じる人もいて、感じる場所は人によって若干異なります。

 

そのため、パラタイン喉腺の場所を知った上で、パートナーはその中でもどの部分が気持ちいいのかを探してあげましょう。

 

たく
たく

一度自分の口でパラタイン喉腺を舌や指で触って気持ちいい場所を探すと、パートナーのパラタイン喉腺も探しやすくなります。

 

 

パラタイン喉腺の気持ちいい責め方

パラタイン喉腺は口の中のGスポットとも言われる性感帯で、この部分を刺激してあげるとさらにセックスが盛り上がります。

 

パラタイン喉腺を責める時はどのように責めると気持ちいいのでしょうか。

舌の先端で責める

下の先端

パラタイン喉腺は口の中にあるので、舌で責めるというのがスタンダードな責め方です。

 

キスをしている時にパートナーの口の中に舌を奥の方まで入れます。上の歯茎に舌を当てたら、そこから舌を奥の方へと這わせていきましょう。

 

奥の方まで移動している途中で、パートナーがビクっと反応する場所があると思います。その部分がパラタイン喉腺の中でも気持ちいい場所なので、その部分を見つけたらそこを舌の先端で集中的に責めてあげましょう。

 

指で責める

舌だと口の奥まで届かない、という場合は人差し指を使って責めてあげましょう。

 

舌の時と同じで、一度上の歯茎に触れ、そこから奥の方へと指を這わせていき、パラタイン喉腺の中でパートナーが敏感に感じる場所を探しましょう。

 

指で責める時はパラタイン喉腺に触れるか触れないかくらいで責めてあげると、より気持ちいいと感じてもらえます。

 

イラマチオで責める

ペニスを使ってパラタイン喉腺を責めるのもありです。

 

ただし奥の方までペニスを入れないとパラタイン喉腺に届かないので、パートナーがイラマチオ好きなら問題ありませんが、そうでないならあまりオススメはしません。

 

オモチャを使って責める

オモチャで責める

パラタイン喉腺を責める時はオモチャを使うとさらに気持ちいいです。歯ブラシを使うというのもアリですが、オモチャは舌や指、歯ブラシでは与えられない細かな振動刺激を与えることができるので、オススメです。

 

パラタイン喉腺を責めやすいオモチャとしては、先端が細長くなっている「指型ローター」というものがオススメです。

 

先端が細長いので口に入れやすく、刺激したい場所をピンポイントで刺激することができます。

 

先端が細い「指型ローター」は、クリトリスもピンポイントで刺激することができるので、持っておくとさらにセックスが盛り上がるグッズです。

パラタイン喉腺を開発する方法

パラタイン喉腺の開発

パラタイン喉腺を開発するにはどのようなことを意識すればいいのでしょうか。

気持ちいい場所を見つける

パラタイン喉腺は少し広い性感帯なので、パラタイン喉腺の中でも特に気持ちいい場所というものがあります。

 

手前の方や奥の方、左右どちら、というのは人によって変わってくるので、まずはパートナーが気持ちいいと感じる場所を探してあげましょう。

 

他の性感帯と同時に刺激

パラタイン喉腺を開発するには、他の性感帯と一緒にパラタイン喉腺を責めてあげましょう。

 

パートナーの膣内が開発されていれば、密着正常位でパートナーと密着してキスをしながらパラタイン喉腺を責めてあげる、というのが開発しやすいです。

 

中が十分に開発されていない場合は、前戯でクリトリスを責めながらキスをしてパラタイン喉腺を刺激したり、指型バイブを使いながらクリトリスを責めてあげるというのが開発しやすいです。

 

指型バイブを使う時は、喉を傷つけないようにだけ注意してあげましょう。

 

パラタイン喉腺でパートナーを虜に

この記事では、パラタイン喉腺の場所や責め方、開発の方法について紹介してきました。

 

パラタイン喉腺は口の中のGスポットとも言われている性感帯で、上顎のデコボコした部分からのどちんこの手前あたりにあります。

 

パラタイン喉腺を責める時は舌や指でも大丈夫ですが、指型バイブがとても活躍します。

 

パラタイン喉腺を開発して、さらにセックスを盛り上げましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました