ジムでのナンパ必勝法!会員とトレーナーをナンパする3つのステップ解説!

ナンパ

「ジムに通っているナイスバディなお姉さんとエッチがしたい」

「ジムのかわいいトレーナーの女の子が気をナンパしたい」

そんな悩みがあるかもしれません。

たく
たく

ジムでは成功しやすい声のかけ方があるぞ!会員の場合とスタッフの場合の2パターンを紹介する!

たく
この記事を書いた人
たく

20代後半男。
ずっと陰キャラコミュ障だったけど、一念発起してナンパを始める。
初めは成果がでなかったが、ストリートナンパ・ネットナンパを2年続けるといつの間にかセフレが10人できていた。
俺が効率的にセフレを作れた方法を伝授する!

たくをフォローする

陰キャラコミュ障でも、セフレをたくさんゲットしまくれる方法を知っていますか??

元々俺は、引きこもりの陰キャラだった。

でも今となっては、セフレが常に10人以上はいて、日替わりで色々な女とセックスするようになった。

「そんな簡単にセフレができるはずない」

と思っている方は、絶対に見ないでください。

ジムでナンパする前の準備

ジムでナンパするためには、事前の準備が大切だ。準備するのは次の3つだ!

1, しっかり体を鍛えておく

2, 最低限のトレーニングの知識を身につける

3, できるだけ多くの会員と仲良くする

しっかり体を鍛えておく

ジムはそもそも体を鍛えるところだ。狙っている女も、体を鍛えることを目的に来ている。

そこにガリガリのナンパ目的の男がいたらどうだろうか?明らかに場違いだし、悪目立ちして他の会員から目をつけられる。

なのでジムにはナンパをしに行くのではなく、体を鍛えるついでにナンパをすると考えてほしい。

しっかり体を鍛えていると、ナンパ目的だと怪しまれることがないぞ。

最低限のトレーニングの知識を身につける

ジムでは、トレーニングの話題をメインに会話を展開していく。そのため、最低限トレーニングの知識がないと会話を展開するのが難しい。

筋肉の名前やトレーニングの方法、食事の方法などをある程度しっておくと、何も知らない新しい会員に教えるという建前で、狙った女と会話をすることもできるぞ!

男は筋肉がついていた方が、魅力的に見られる。自分の体に磨きをかけるためにも、トレーニングの知識を身につけておこう!

できるだけ多くの会員と仲良くする

狙った女にだけ話しかけて即ゲットできると最高だが、現実はそう甘くはない。

狙った女にだけ話しかけていると、「あの人なんか怪しい」と他の会員に目を付けられてしまう。

ジムは意外と狭いコミュニティーだから、すぐに噂されてしまうぞ。

そうなってしまったら、狙っている女からも警戒されてしまう。

「狙った女を落とすなら、外堀から埋めろ」という言葉を聞いたことがあるかもしれないが、まさにその通りで、まずは狙っている女の周りにいる会員さんと仲良くなろう。

ジムでナンパを成功させる3ステップ

ジムで狙った女をナンパし、成功させるための具体的な3つのステップを紹介する。その3つとは、

1, グループレッスンに参加する

2, 何気ない会話ができる仲になる

3, 連絡先を交換する

具体的に解説していく。

グループレッスンに参加する

ジムでは、エアロビクスやヨガ、暗闇ボクシングなどのグループレッスンが開講されている。このグループレッスンには必ず参加しよう。

グループレッスンに参加すると、多くの会員と仲良くなれる。これは準備の段階でやるべきことでもあるので、ジムに入会したらまずはグループレッスンに参加しよう。

グループレッスンでは、全員で楽しくトレーニングすることが目的だ。なので、「こんにちは」と気軽に挨拶をして会話をしよう。

緊張するなら、最初はおじさんやおばさんに話しかけてもいい。特に常連のおじさんだったら、やたらとトレーニングにも詳しいので、一緒に知識を身につけることもできるぞ。

毎日同じグループレッスンに出ていると、徐々に顔見知りになっていくので、自然と狙った女と出会うことができるんだ!

何気ない会話ができるようになる

グループレッスン中に狙った女と話すことに成功したら、次はレッスン前後に積極的に話しかけて仲良くなろう。

ポイントは、あくまでも自然にだ。

たく
たく

〇〇さん、今日も来てるんですね!ストイックですね!!

みたいな感じだと相手からの印象も悪くないぞ。

レッスンの前後には、トレーニングという共通の目的があるので、食事の話なんかで盛り上がることができるぞ!

毎日レッスンに参加して、レッスン前後の時間で自然に会話をして親密度を上げていこう。

連絡先を交換する

同じレッスンに出ていて、徐々に仲良くなってきたら連絡先を交換しよう。交換を切り出すタイミングは、相手が自分に興味を持った時だ。

女性会員
女性会員

〇〇さんって筋肉すごいですけど、どんな食事してるのですか?

女性会員
女性会員

いつもレッスン参加してますけど、何かスポーツされてるんですか?

こんな感じで相手から質問をされるようになってきたら、連絡先を交換するタイミングだ。

交換する時には、こんな食事やトレーニングをしている、ということを教えながらも、相手の食事やトレーニングについても聞き、

たく
たく

もっと〇〇さんの方法勉強したいです!よかったら連絡先交換して、一緒に情報収集しませんか?

と切り出すと、あくまで一緒に情報収集するという建前が使えるので、連絡先が交換しやくなるぞ。

連絡先を交換したら後はさらにメッセージで仲を深めてデートに誘えばOKだ!

ジムトレーナーをナンパする3ステップ

ここまでジムの会員をナンパする方法を紹介してきた。次にジムのトレーナー(スタッフ)をナンパする方法を紹介する。

ジムのスタッフも、バイトで入っている女子大生が多かったりするので、ナンパで連絡先を交換することができるぞ!

そのためのステップが次の3つだ。

1, 機械の使い方を教えてもらう

2, 食事やトレーニングについてアドバイスをもらう

3, 連絡先を交換する

機械の使い方を教えてもらう

ジムにはたくさんの筋トレマシンが置いてある。ジムのトレーナーと仲良くなるためには、機械の使い方を教えてもらおう。

使い方を知っていても、

たく
たく

さすが、トレーニングのことよく知っていますね!

と褒めると、相手も気持ちよくなってもらえるし、親密度も深まるぞ。

その後も何度か挨拶をして、暇そうにしている時に普段のトレーニングの話などをして、親密度を深めて行こう。地道な作業だが、いきなり連絡先を聞いたら失敗する。トレーニングと同じで、日々の積み上げが大切だぞ!

食事やトレーニングについてアドバイスをもらう

ジムの中には、無料で食事のアドバイスをしたり、トレーニングのメニューを作ってくれるところもある。これを利用しない手はない。

一度アドバイスを受けると、狙ったトレーナーと1対1で30分ほど話すこともできる。

ただしここでは、しっかり食事やトレーニングのアドバイスを受けよう。そうすることで下心が見えず、トレーニングに真剣に向き合っている人なんだな、と思わせることができるぞ。

連絡先を交換する

何度かアドバイスをもらったら、いよいよ連絡先を交換しよう。交換するタイミングは、アドバイスを受けている時だ。アドバイスが終わる少し前に

たく
たく

〇〇さんめちゃくちゃ教え方うまいし、毎回助かってます!よかったらLINEでも色々聞いていいですか?

といえば大丈夫だ。あくまでこちらがトレーニングについて教えてもらうというスタンスなので、向こうは快くOKしてくれる。

トレーナーは原則連絡先の交換が禁じられているので、あなたの連絡先を書いた紙を渡すようにしよう。

連絡先を交換したら、最初は食事のことについて聞きながらも、趣味の話などをして食事に誘おう!

ジムナンパよりも効率的にセフレを作るなら

ジムで会員やトレーナーをナンパするのには、初対面の状態から仲良くなって、それから連絡先を交換することになるので、どうしても時間がかかってしまう。

 

俺も最初はジムで体を鍛えるついでにナンパをしていたが、出会い系サイトを使うのが効率的です。中でも「ハッピーメール」を使い出してからは、このやり方は非効率だと感じた。

 

ハッピーメールは、男との出会いを求めている女がたくさん集まっている。しかもすぐにメッセージを送ることができるので、かなりデートに誘いやすい!

 

ハッピーメールの登録は無料で、今なら初回キャンペーンで1,200円分のポイントを受け取ることができる!

 

キャンペーンはいつ終了するか分からないので、今の内に登録しておかないと後で損してしまうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました